高槻市でからだの不調を楽にする、痛みのないソフトな整体で高い効果を実現します。

流れ・動く ソフトカイロプラクティック院


疲労と慢性疲労の違いについて

疲労
休養を取ると回復するのが疲労です。1日寝ればだいたいからだは回復しています。からだはまだ元気な状態で『回復力』もあり脳もシッカリしています。疲労が出るということは『からだを休めなさい』というサインなので必ず休養を取りましょう。

疲労は大きく分けて3種類
●肉体的疲労・・・筋肉を動かしたことによって起こるエネルギー不足・疲労物質の蓄積
●精神的疲労・・・仕事や人間関係の悩みなど、頭で考えるストレス
●脳疲労・・・・・神経の緊張状態の持続、血流不足

疲労を早く回復させるために睡眠を十分にとり、バランスの取れた食事と適度な運動を心がけましょう!

慢性疲労
どれだけ休養を取っても回復しないのが『慢性疲労』です。寝不足やストレス・蓄積した疲労により『回復力が低下』し、からだに元気はありません。脳も元気がなくなり鈍りはじめています。体液循環は悪く末端まで酸素や栄養が行き届かず炎症・硬化を引き起こします。

問題点.1
  1. 育児や仕事による長時間労働
  2. 1日における体力作業が多い
  3. 仕事の合間に休憩が取れない
  4. 休養・休暇が取れない
  5. 睡眠不足(まとまった時間寝れない)

上記1つでも当てはまれば『慢性疲労』を引き起こすことが考えられます。

問題点1.の解説
  1. 長時間働くことによって『肉体的』『精神的』に緊張が続き、体液循環の悪化で『脳疲労』を引き起こす
  2. 『肉体的』にエネルギーの消費が多く疲労物質の代謝・回復が追いつかない
  3. 定期的な休息が取れないと疲労が蓄積される
  4. 疲労が回復されず、体液循環の悪化で『脳疲労』を引き起こす
  5. 睡眠不足により、からだの修復・回復が完全ではない

回復するには!
慢性疲労の場合、揉んだり押したりほぐしただけでは、からだは回復しません。『筋肉』だけの問題ではないからです。
『慢性化』しているということは体液循環が悪く『脳疲労』が起き『脳の持続圧迫』により自律神経が乱れ、からだに『回復力』がない状態になっていることが考えられるからです。

CSFプラクティス(脳脊髄調整法)によるCSF(脳脊髄液)調整で自律神経を調整、からだを根本から『回復』!疲れにくいからだに!
詳しくは当院の特徴『回復力』アップで毎日健康に!をご覧ください。

流れ・動く ソフトカイロプラクティック院のご案内

住      所:

〒569-0036
大阪府高槻市辻子3丁目67-20

アクセス:

JR高槻駅・京阪枚方市駅から車で15分
JR高槻駅・ 阪急高槻市駅・京阪枚方市駅
京阪バス『内黒地橋』バス停下車 徒歩3分

お問い合わせ・ご予約
072-601-7576
営業時間:
9:00~18:00
休業日:
不定休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ